かきつばた
ビューティーレポート
美容整形のダウンタイムの様子や仕上がり、ビフォーアフターを詳しくレポートします
あご・輪郭・小顔

手術12日後:上下顎セットバック【整形レポート】

腫れはまだあります。

口元のたるみは昨日よりましです。
唇が薄くなりすぎていたのも、厚みが少し回復しました。

術後の腫れによるもののようです。

昨日はとても恐怖を感じていました。
完成形が見えてきた時期に、元の顔よりも悪くなってしまったら、このまま完成に向かうのではと思い、気が気ではありませんでした。

手術4日後の肉団子みたいに腫れてしまった時は明らかに一時的なものなので心配していませんでした。
今の時期の方が怖いです。

今日はマスクは、汗だくになるので前面は覆わず、口の下にかけておくだけにしました。
ごまかすのには十分に思えます。

整形はなんでも、完全に仕上がるのには6か月かかるそうです。

6か月経ったら歯をセラミックにします。
そうして輪郭が確定した時点で、アゴプロテーゼと切るリフトアップも行うかもしれません。

その場合向こう1年はずっとダウンタイムということになります。